金額的な問題で建売住宅のみに絞って探しておりましたが、どうしても譲れなかった事、それはカウンターキッチンです。
これから子供が産まれるという時期でしたので子供の様子を見ながらキッチンに立てるということに魅力を感じていました。
実家、今まで住んでいたマンションも普通のキッチンで、当時まだ若かった為持ち家の知り合いもいませんでした。子供の為と言いながらただの憧れだったような気もします。

当時は今ほどインターネットが普及しておりませんでした。
そして妊娠中でしたので自分たちのみで歩き回り探すのは困難だと思い、住宅情報館へ出向き担当の方におおよその金額と、地域、カウンターキッチンを希望してる旨を伝えるとかなりの数をピックアップしていただきました。
書面でチェックした後担当の方の運転で連れて行ってもらい中を拝見しました。実際に見てみるとやはりカウンターキッチンは魅力的でした。
何件か回り実家近くのカウンターキッチンの建売住宅を購入しました。

希望している住宅以外も見たり、実際に住んでいる人の話を聞いたり、インターネットで体験談を読んでみるのもいいかもしれません。
私はカウンターキッチンに憧れて購入しましたがカウンターキッチンはリビングダイニングが狭くなるという難点がありました。
もし探しているときにその難点が分かっていればと後悔したこともあります。色々な方の意見を聞くことをお勧めします。
青梅市の信頼できる工務店さんに出会うことができ気にいる建売住宅を購入することができました。