月別: 2018年4月

一戸建てマイホームライフは土地選び命!

一戸建てや二世帯住宅のマイホームの良し悪しは土地選びにかかっていると思います。ご近所リサーチは入念に行ってください。不動産屋さんなどから、ご近所さんに関する情報が引き出せなくっても、マイホームを建てる候補地の周囲を見て回ることでも気がつくことがありますから。

例えば、外観からして清潔そうではない家、道路を歩く猫の数、公園や道路が清掃されているかどうか、ゴミステーションの状態、子供の数や様子など、車で回るだけでも気がつくところはありますからね。

土地自体の日当たりの良さなんかよりも、ご近所さんについてのチェックの方が私は必要だと思います。大げさな話ではなく、マイホームライフがストレスフリーになるかどうかは、そこの地域の良し悪しに関わっていると思いますので。

だからこそ、要らないストレスをためないためにも、マイホームを建てる土地を選ぶ際には、ご近所情報をしっかりとリサーチしておきましょう。そして最も治安の良さそうな土地を選ぶのがいいと思います。

日当たりのよくない一戸建てを購入して

私は年齢が60代に突入する女性ですが西多摩に新築住宅を購入したのは30代の頃でした。実は旦那とは離婚してて今は私がその家に住んでるんです。ともかく今住んでる一戸建ては安かったということもありますが建物自体もそれなりに劣化しつつあり決して綺麗な建物とは言い切れません。

 

時間と共に経過した劣化は仕方のないことではありますが一戸建てを購入したときから感じてたことがあり、それは建物の位置などになります。実は奥歯った場所にありしかも周囲は同じような一戸建てに囲まれています。いくつか纏まった形の一戸建てでしたのでそれなりに安かったということもあり、また当時にすると新しい感覚の建て方だったということもありその時は気にいってたんです。

 

けれどもやはり日当たりの無さ、それに開放的な部分が一切無いというのは住まいにとって大打撃だなと数年住んで気づきました。旦那もそんな一戸建てだから私に譲ってくれたのかもしれませんが家を購入するときはしっかりと考えるべきです。

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén